ブログ

トイレつまり解消の料金相場|適正価格で業者に依頼するには

トイレつまり解消の料金相場|適正価格で業者に依頼するには

トイレつまり解消の料金相場をご紹介します。業者に依頼する際の適正参考価格にお役立てください。

トイレが詰まってしまった!水が流れない、どうしよう!といったトイレつまりのトラブルに見舞われてしまったことはありませんか?トイレが詰まってしまった場合、ご自分で解消できないと感じたら専門業者に依頼しなくてはいけません。トイレが流れないと、日常生活に支障をきたしてしまいます。

横山さん
横山さん
何が原因かわからないんだけど、突然トイレが詰まって流れなくなってしまって…。水道業者を呼びたいけど、料金が気になるわ。
中山くん
中山くん
水道業者に修理してもらう際、一番料金が気になるところです。水道業者も沢山ありますので、慎重に選ぶことが大切です。特に初めてトイレつまりのトラブルの場合は、まず冷静に考えることが大事です!
  • トイレつまりの原因と自身でできる解消法
  • トイレつまりで業者に依頼する場合の料金の相場とは?
  • 業者を選ぶ際の注意点

今回は、トイレつまりで業者に依頼する場合の料金や、水道業者の選び方をご紹介します。また、トイレつまりの原因や、トイレつまりが起きた場合にご自身でできる基礎知識などをまとめてお伝えします。

今週のNo.1
おすすめ優良業者!

cta

トイレつまり専門だから、あらゆるトイレトラブルも任せて安心!業界随一の低価格で、トイレつまりの問題を根本から解決します。作業後のアフターフォローも万全!見積り・ご相談は【完全無料】一都三県・関西エリアに即駆け付けます!

\累計対応件数100万件突破/詳細はこちら

トイレつまりの原因とは

トイレつまりと言っても、様々なケースがあります。

  • トイレットペーパーなどの紙類が詰まってしまった場合
  • ティッシュペーパーや衛生用品、おむつなど水に溶けないものを流してしまった場合
  • スマホやライター・子どものおもちゃなどの小物類が詰まってしまった場合
  • 汚水管が詰まってしまった場合
  • 尿石(にょうせき)が原因で詰まってしまった場合

いずれの場合にしても、ご自身で対処できない場合は業者に依頼しましょう。何が詰まってしまったかが明確な場合は、その旨を業者に連絡した際に伝えることが大切です。

 

トラブルが起きた際の対処とは

トイレのトラブルが起きた場合、自力で修理することも可能です。

排泄物やトイレットペーパーなど、トイレに流しても問題がないものが原因でつまっているなど、比較的軽度のトラブルであればご自身で対処できます。

トイレットペーパーなどの紙類が詰まった際は、ぬるま湯でふやかして流したり、ラバーカップ(スッポン)を使用したりすると解消します。

ラバーカップは家に一つあると便利ですので、万が一に備えて用意しておくと安心です。

 

ただしトイレットペーパーやおむつなど、水に溶けないものを流してしまった場合や固形物が詰まった場合は、ラバーカップの使用は厳禁です。

使うことでつまっているものを奥へと押し込む形となり、余計につまりを悪化させてしまいます。

このような場合は、素手で取るか針金ハンガーを解体して伸ばし、ひっかけるようにして引き出します。

とはいえ無理は禁物です。自力で修理をして、さらにトラブルが悪化するという可能性もあるので、むずかしい場合は業者に修理を依頼しましょう!

水道業者に依頼する際の料金相場とは

トイレつまりの修理料金相場

一般的な水道業者に依頼した時のトイレの修理料金の相場は、6千円~3.5万円です。トイレつまりの料金は、トイレの便器内の異物を除去作業ですと、8千円~2.5万円くらいです。トイレつまりの際に、便器内の部品が破損してしまった場合の部品代は、修理代にプラスされた金額が、全体の修理費用になります。

水道修理業者に修理依頼をした場合には、「基本料金」に加えて「作業料」や「部品代」などが加算されるのが一般的です。基本料金には出張費や調査費などが含まれていることが多いですが、出張費は別途加算となる業者もあるため確認をしておくと安心です。

また業者によっては、これらの費用以外にも「時間帯(早朝深夜)料金」や「土日料金」などがオプションとして加算される場合もあります。依頼後に思わぬ費用を請求されてしまった!というトラブルに発展しないためにも、料金体系は水道修理業者ごとに異なるため、必ず事前見積もりを利用することをおすすめします。

 

故障事例別・トイレつまり解消作業料金相場

故障事例別・トイレつまり解消作業料金相場

トイレつまりの修理費用は、つまりの程度やかかる時間、使った器具や作業内容によって大きく異なります。

修理費用の目安となるよう、つまりの原因や修理内容別に料金目安や相場を紹介していきましょう。

排泄物がつまってしまい簡易処理でつまりを解消

・修理費用目安:4,000円〜8,000円程度

家庭用のスッポンなどで解消可能な、軽度の詰まりであれば、比較的簡単な作業でつまりを取り除くことができます。業者がもつ専用器具や薬剤などを使用せず、つまりを解消できるような場合には、基本料金のみや4,000円〜8,000円ほどの修理費用が目安となります。

たいして作業をしてないけれど費用がかかるの?と思われる方もいるかと思いますが、そこはプロの技術と知識があるからこその結果です。業者によっては作業料はかからず、基本料金のみの請求となる場合もあります。

専用器具を使う場合でも、15分未満など短時間でつまりを解消できるような作業の場合には、このラインの費用が適用となるケースもあるようです。

大量のトイレットペーパーをつまらせてしまった

・修理費用目安:8,000円〜15,000円程度

大量のトイレットペーパーやティッシュペーパー、お掃除用シートなどを流してトイレをつまらせてしまうこともあるでしょう。このような場合、ローポンプという専用器具を使ってつまりを取り除く作業が行われるケースが一般的です。ローポンプはスッポンの業務用のような商品で、便器内を真空にしてから引き上げることでつまりを引き抜くことができるものです。

専用器具を使用する場合、修理費用の相場は8,000円〜15,000円程度の費用が発生するのが一般的です。基本料金+10,000円程度が相場と考えておくと良いでしょう。

おむつを流してしまい完全につまってしまった

・修理費用目安:10,000円〜25,000円程度

おむつやスマホ、こどものおもちゃなど本来トイレに流すべきではないものを流してしまった場合、配管の奥で原因となるものが引っかかりつまりを引き起こしてしまうこともあります。このような物質は、専用器具では取り除けないケースもあります。こうしたケースでは、最終的な手段として便器を一度取り外してから、つまっているものを取り除く作業が行われます。

便器の取り外し作業は、大掛かりな作業となるほか作業時間もかなりかかってしまいます。衛生面でもさまざまな注意が必要となるので、修理費用は高めの傾向です。

経年の汚れで配管に汚れが溜まり高圧洗浄で掃除をしてもらった

・修理費用目安:15,000円〜100,000円

頻繁にトイレがつまるような状況を何度も繰り返している場合には、配管に汚れが付着していることもあります。このような場合には、高圧洗浄機で配管内の汚れを水圧で流したり、トーラーと呼ばれる機械で削り落としたりする作業が行われることがあります。これらの作業には高額な機会が用いられるほか、高い技術力を必要とするため費用は高めです。高圧洗浄機やトーラーは、配管の距離によって費用が加算されるのが一般的です。

 

信頼できる水道業者の選び方

信頼できる水道業者の選び方

適正料金で水道修理を行ってもらうために最も重要なのが業者選びです。適正料金で作業を行い、正しい知識と技術でしっかりと修理をしてもらえるのが一番でしょう。

業者選びを行う上で欠かせないのが、見積もり依頼です。

水道業者に依頼する前に、まず見積もりを出してもらうことが大切です。

  • 作業内容の説明、見積もり金額の詳細を確認する。
  • 必要な部品がある場合はなぜその部品が必要なのかの説明を聞く。
  • 見積もりに納得できなければ、複数の業者に見積もりを出してもらうこと。(相見積もり)
  • アフターフォローがあるかどうかの確認をすること。アフターフォローが付いているまたはオプションで付けると、作業後に再度トイレつまりの際に別途料金を請求されるといったトラブルを防げます。

事前見積もりを利用すると、業者の対応なども事前にある程度把握することもできます。この時点で嫌な態度をとられたり、なんとなく「あれ?」と思うような対応をされた場合は、その業者は利用しないようにするのがベターです。

 

業者選びに迷ったときは、各都市町村の水道局からの指定を受けた水道局指定工事店を選ぶのがおすすめです。

水道局指定工事店とは、「適切な工事を行える技術力を持っている事業者」と地方自治体などで認可を受けた水道修理業者になります。認定を受けるには、水道法に基づいた厳しい認定基準をクリアする必要があります。

 

水道局指定工事店(指定給水装置工事事業者)指定要

(1)事業所ごとに給水装置工事主任技術者※(国家資格)を置くこと。
(2)厚生労働省令で定める機械器具を持っていること。
(3)一定の欠格要件に該当しないこと。

 

認可を受けていない業者の場合、技術力不足や知識不足により、適切な修理工事が行えない場合もあります。本来しなくてもよい作業を行い、その分の費用を請求されるケースだって考えられるでしょう。

こうした費用面での問題を防ぐうえでも、水道局指定工事店に相談したほうが安心度は高いといえるでしょう。

 

日頃からトイレの水回りのチェックをし、軽い症状があればその時に対応してもらい、信頼できる水道業者を見つけておくと安心です。

理想は、万が一の時に返金制度がある水道業者や、お客様からのリピートが多いなど信頼度の高い水道業者などです。また、細かい部分ではありますが電話をした時の対応もチェックしましょう。親切丁寧な電話対応の会社は、実際に工事を依頼した際も丁寧で誠実である場合が多いのです。

第三者による口コミやレビューなどを必ずチェックし、過去に利用された方がどのように評価しているかをチェックすることも大切です。良い口コミばかりでなく、過去にあったトラブルや料金に関する声などもしっかりと確認しておきましょう。

トイレつまりの直し方は?症状・原因別対処法と業者依頼時の料金

悪徳業者に依頼しないために気をつけたい事とは

水道業者には「ぼったくり業者」といった、基本の業者よりはるかに高額な金額で工事をする悪徳業者があることを頭に置いておくことが大切です。緊急事態だからこそ「早く解消しなきゃ!」と思い、ぼったくりを行う悪徳業者に依頼してしまうケースも少なくはありません。このような悪徳業者は、水道業者に限らず様々業種の会社でも近年、増え続けているのです。悪徳業者に依頼してしまわない為にも以下の事をしっかりと行うことが大切です。

①トイレつまりの知識を最低限身につけておくこと

水道業者に依頼する際は、トイレつまりが起こってしまっているので余裕をもって考えることができない可能性があります。トイレつまりに関しての知識を最低限身につけておくことで、悪徳業者を寄せ付けるのを予防できます。その際、冷静な対応をすることも大切です。

よくあるトラブルとしては、「軽度のトイレつまりにもかかわらず、便器の取り外しが必要と言われ、高額な請求をされた」というようなものです。何を詰まらせてしまったのかにもよりますが、一般的にはよほどのことがない限り便器の取り外しを行うことはありません。しかし知識がなければ「高いけれどプロがそういうのだから、そういうものなのかな」と思い、そのまま必要のない作業に費用を支払ってしまうことになりかねません。ただしい知識や相場料金を理解しておくことは、ご自身の身を守ることにつながるのです。

②事前見積もりは必ず依頼すること

トイレがつまり、水が溢れてくるとどうしても慌ててしまうものです。しかしだからといって、見積もりなしにそのまま修理をしてもらうことはおすすめできません。もしもそれが悪徳業者だとしたら、あとから高額な工事費を請求されてしまう可能性だってあるからです。

適切でない料金を請求されないためにも、あらかじめどのような作業にどれくらいの費用がかかるのか、費用感や相場料金を把握しておくことが重要です。見積もり時に不安を覚えた時は、そのまま依頼してしまわず「一度検討してご連絡します」と伝えて検討することも大切です。この時点で無理にでも契約を迫るような業者は、利用を控えた方が良いでしょう。

③飛び込み業者やチラシの期間限定価格を打ち出している業者には要注意

「無料点検・修理をしています」などと言った、飛び込み業者は要注意です。無料につられて家に業者を上げるのはもってのほかです。また、チラシの内容とは異なった作業まで行わなければ直らない!などと言って高額な工事費を請求される場合があります。このような会社は悪徳業者で「ぼったくり」を行っている可能性がありますので注意しましょう!

④水道修理業者の所在地ははっきりしているか確認を

万が一トラブルへと発展した際、然るべき期間に相談する場合は業者の所在地や連絡先などの情報が必要となります。これらの情報がないと、修理依頼後に何か困ったことがあった場合にも、どうすることもできないのです。

飛び込み営業やチラシをポスティングする業者の中には、このような業者も稀に存在します。個人で事業をおこなっている修理業者もいるため、会社所在地がない=悪徳というわけではありません。しかし後々のことを考えると、会社や事業所の住所がわからない業者や、携帯番号以外の連絡先がわからないような業者は利用しないようにするのが最善です。

トイレつまりが起こったときは冷静な判断が大切!

トイレつまりが起こったときは、冷静な判断が大切です。トイレが流れないとなると、緊急事態なので業者をすぐに手配しがちです。最近では高額な料金を請求する悪徳業者などが非常に多い為、慎重に水道業者を選ぶ必要があります。

横山さん
横山さん

トイレつまりが起きたとき、どの業者に依頼して良いのかわからなかったけれど、これでちゃんとした業者に依頼できそう!

中村くん
中村くん

そうですね!一番大切なことは、冷静に業者を選ぶことです。料金も気になりますが、安いというだけで判断せず、対応やサービス面もしっかりと確認するのが大切です!

  • 水道業者を選ぶ際は、修理前に見積もりを出してもらいましょう。
  • できれば複数の業者に見積もりを出してもらうと料金やサービスの比較ができるのでおすすめです。
  • 各都市町村の水道局指定の工事店を選ぶと安心して修理してもらえるので安心です。
  • 落ち着いて冷静な判断で水道業者を選びましょう。

 

今回は、トイレつまりのトラブルの際に業者を選ぶ際の料金や、選び方についてご紹介しました。修理料金は安い方を選びがちですが、冷静な判断で安心して依頼できる業者を選ぶことが大切です。この記事を参考にして、ご自身の納得いく料金で水道業者に修理をしてもらいましょう!

トイレ修理の種類と料金~つまり・水漏れ・水が止まらない

 

自分で軽度のトイレつまり解消に関するよくある質問

ラバーカップを使う時のコツを教えてください。

ラバーカップのゴムの部分全部、水に浸かって、ゆっくりとラバーカップを押し込んで、もう押し込めないところまで押したら、勢いをつけてグッと引っ張ります。

ラバーカップは和式トイレに使えますか?

ラバーカップは3種類があります。それぞれ和式用・洋式用・節水型トイレ用です。しっかり区別して購入するようにしてください。

バケツを使うときのコツを教えてください。

コツとしては、できれば高い所からゆっくりとお湯を流すことです。また、排水口へ直接お湯が流れるようにしたほうがいいです。

ラバーカップ以外におすすめの道具ありますか?

固形物は比較的浅い場所にある場合はマジックハンドもおすすめです。液体洗剤、針金ハンガー、ワイヤーなどの道具もおすすめです。

簡単なトイレのつまり予防方法を教えてください。

水に溶けやすいトイレットペーパーに切り替えることや、定期的にトイレの掃除をすること、タンク内の状態をチェックすることなどで、異常が早期発見ができますので、トイレ詰まりの予防に効果的です。

 

トイレつまりにお困りならトイレつまり解消隊にご相談ください!

トイレつまりにお困りならトイレつまり解消隊にご相談ください!

トイレつまりにお困りの際は、トイレのつまりトラブル専門の「トイレつまり解消隊」へご相談ください。

トイレつまり解消隊は基本料金・作業料金・出張費コミコミの、安心の料金体系が特徴です。リーズナブルな費用でトイレトラブルにしっかりと対応いたします。

早朝や深夜の作業も対応可能、時間帯別の追加費用などもないので、夜間の急なトイレトラブルの際も費用の面で不安なくご依頼いただけます。

出張お見積りやキャンセル料は一切なし。最短20分で現地へ駆けつけも可能ですので、お困りの際はまずは一度ご相談ください。

修理作業の前に必ずトラブルの原因・修理作業内容・費用を説明させていただきますので、安心してご依頼いただけます!

>>トイレつまり解消隊への無料相談やお見積もりはこちら