ブログ

家庭用ラップでトイレつまりを解消する方法をご紹介します。

「急にトイレがつまって困ってしまった」という経験はありませんか?「トイレがつまったときに何の道具が必要かわからない」という人は多いのではないでしょうか?

トイレがつまったときに、トイレつまりを直すための道具があると安心ですが、すぐに道具が用意できないこともありますよね。トイレつまりの道具をそろえていないという人もいるのではないでしょうか?トイレがつまったときに道具をわざわざ買いに行くのも大変ですし、夜中だとホームセンターも閉まっているので道具を買えないこともあります。

トイレは1日に何回も使うものですし、自分だけではなく他の人も使うので、なるべく早くトイレつまりを解消しましょう。

横山さん
横山さん

トイレがつまってしまったときに、直すための道具がないときはどうしたらいいのかしら?すぐにつまりを直したいんだけど・・・。何か代わりに使えるものはないのかしら?

中村くん
中村くん

家にトイレつまりを直すための道具を持っていないという人もいますよね。

そのような時に使えるのがラップです!どのご家庭にもあるラップが、なんとトイレつまり解消グッズになるんです!

  • ラップはトイレつまり解消グッズにもなる
  • トイレがつまったときのラップの使い方
  • ラップを使用するときの注意点

トイレがつまったときに、ラバーカップなどのトイレつまりを直すための道具があれば、トイレつまりをすぐに直すことができますが、道具がないときはどのようにしてトイレつまりを対処したらいいのでしょうか?トイレつまりを解消するときに専用の道具がなくても、工夫次第で家にあるものを使ってトイレつまりを解消することもできます。

なんと、それはラップです!ラップを使ってトイレのつまりを直すことができます!!今回はラップでトイレつまりを解消する方法や、注意点について解説していきます。方法はとても簡単なので、まずラップを使って自分でトイレつまり解消にチャレンジしてみましょう!

トイレつまりにラップが効く理由

トイレがつまってしまったときによく使うラバーカップは、便器の穴の部分をゴムで密閉させて圧をかけ、引っ張ることでつまりを解消する道具です。ラップも空気を通さない性質があるので、便器を密閉させることができれば、ラバーカップと同じような原理でトイレのつまりを解消することができます。

ラップを使用してトイレつまりを解消しよう!

本当にラップを使用してトイレつまりは解消できるのでしょうか。ここではラップを使ったトイレつまりのトラブルの解消法と注意点を解説します。

ラップを使ったトイレつまりの解消法

使うものはなんとラップだけです!他にとくに使うものはありません。ラップだけを使って、とても簡単な方法でトイレつまりを解消することができます。やり方をしっかり確認して、自分でチャレンジしてみましょう!

①便座を上げて、便器をラップで覆う

まず、便座をあげて便器をラップで覆っていきます。このとき、何枚もラップを重ねて覆うことで強度が増すので、何枚か重ねることをおすすめします。ラップをしっかりと密着させて便器を密閉させることが大切なので、隙間がないかをしっかりチェックしましょう。便器を密閉させるのが難しいという人は、テープで固定して密閉してみてください。

②水を流す

ラップで便器を密閉させたまま、トイレの水を流します。そうすると、便器を覆っているラップが少し膨らんできます。膨らんできたラップを手で数回押してみてください。そうすることで、密閉した便器に圧力をかけることができるので、トイレつまりを解消することができるのです。

1回水を流しただけで解消しない場合は、水をもう1度流して再度ラップを手で押してみてください。このとき、水が溢れてしまわないように注意しましょう。手順はたったこれだけで手を汚すこともなく、ラップだけを使ってトイレつまりを解消することができるのでとても便利です。

ラップを使用するときの注意点

ラップの上から手で押さえるときはあまり強く押しすぎるとラップが破けてしまうことや、ラップが便器に落ちて流れてしまうことがあります。力を加減しながら、くれぐれも強く押しすぎないように気を付けましょう。

また、つまりを解消した後のラップはトイレに流さずにきちんとゴミ箱に捨てましょう。ラップは水に溶けないので、ラップをトイレに流してしまうと、トイレがつまってしまいます。ラップを間違ってトイレに流してしまわないようにくれぐれも注意して作業をすすめていきましょう。

トイレつまりの原因がスマホや腕時計など水に溶けない物の場合、このやり方をすると奥につまってしまうこともあるので、そのときはラップを使った方法はしない方が安心です。

トイレつまりの直し方(完全版)|症状や原因別の自力修理法

ラップで便器を密閉すると、トイレつまりが解消する!

横山さん
横山さん

ラップでトイレつまりを解消することができるなんて知らなかったです!家にあるものでトイレつまりが解消できるなんてすごいですね!

 

中村くん
中村くん

家にあるラップで簡単にトイレのつまりが解消できるので、ぜひ1度やってみてください!ラップを使ってもつまりが解消しないときには、専門の業者に気軽に相談してみてくださいね!

  • ラップで便器を密閉することでトイレつまりが解消できることがあります!
  • 解消方法はラップで便器を覆って水を流して手で圧をかけるだけなので簡単です!
  • ラップが破けないよう、解消後誤って流してしまわないように注意しよう!

家にある意外なものでトイレのつまりを解消することができます。道具がなくてトイレつまりを直すことができないと諦めてしまう前に、まずはラップを使ってトイレつまりを自分で解消してみましょう。

トイレつまりにラップが使えるということを知っておけば、トイレが完全につまってからではなく、「最近流れが悪い。」「つまりかけている気がする。」と思ったときに、道具がなかったとしても早めに対処することができます。トイレつまりは早い段階で対処しておくと、つまりが悪化せずに済みます。

トイレつまりがひどくなったときには、このラップを使った方法ではつまりが解消できないこともあります。ラップを使った方法に何回か挑戦してみて、トイレつまりが直らなかった場合は、気軽に専門の業者に相談してみてください。

トイレつまり解消グッズ

プロが勧める!トイレつまりの解消グッズ6選

トイレがつまった時の直し方~道具と薬品の使い方

家庭用ラップでトイレつまりを解消する方法に関するよくある質問

ラップを使う時のコツを教えてください。

ラップ数枚を重ねて、隙間がないようにしてください。
ラップの使い方はこちら

ラップ以外にトイレつまりが解消できる道具を教えてください。

ヘドロ、髪の毛、その他の異物、頑固な詰まりなどはワイヤブラシもしくはラバーカップが対応できます。
日常的に家にある物なら、食器用洗剤もトイレットペーパー、水溶性の紙類、排泄物などによるつまりが対処することができます。

ラバーカップを使う時のコツを教えてください。

ラバーカップのゴムの部分全部、水に浸かって、ゆっくりとラバーカップを押し込んで、もう押し込めないところまで押したら、勢いをつけてグッと引っ張ります。

簡単なトイレのつまり予防方法を教えてください。

水に溶けやすいトイレットペーパーに切り替えることや、定期的にトイレの掃除をすること、タンク内の状態をチェックすることなどで、異常が早期発見ができますので、トイレ詰まりの予防に効果的です。

トイレ小便器のつまりの予防方法を教えてください。

定期的な掃除が必要です。男性用トイレの小便器は、尿石が溜まりやすいので、日常頃から小便器の中に尿石防止の薬などを置いておくのがおすすめです。